悩むFXの情報商材選び。セールスレターの見極め方!

悩むFXの情報商材選び。セールスレターの見極め方!

実績をオープンにしている商材はどうなの

セールスレターで毎月何百万勝っています!とうたっている文句は確かめようがありませんが目を引きますよね。冷静になって考えればその販売者の資金力と自分の資金力は違う訳ですから勝った金額は正直どうでもいい訳です。重要なのはいくらの資金でいくら稼げるかが書かれているかどうかです。どの期間にどれだけ勝ったかも重要ではありません。何回のトレードで何回勝ったかが重要です。人によって取引回数が違う訳ですからね。何十回トレードして何勝何敗です!と書かれているものの方が信用できますよ。

当たり前の事を文句にしている商材はどうなの

ポジションが逆行したら損切りしましょう!と書かれていても当たり前ですよね。しかしFXに限らず相場は100年以上も本質を変えていない事実がありますから当たり前の事を書かれていても、ないがしろにしてはいけません。逆に聞いた事もない様な情報を前面に出しているものの方が目を引きますが商材を買ってみないと裏が取れません。一か八かに賭けるのは嫌ですよね。当たり前の事を書いている商材は、相場本の知識を凝縮させているものが予想されますので簡単に見切らない方がいいですよ。相場本は高いもので3万円とかしますから。

バカ高い商材はどうなの

20万円とか30万円のものがありますよね。これは商材に配信動画や相場観が永続的に配信される特権付のものがほとんどです。相場観というものは長年の歳月を経ないと身に付かないものなので、早く技術を付けたいという人にはオススメ出来ると思います。しかし20万で商材を買うのであれば実践で使い切るというのも一つの手です。デモトレードや検証作業で得られないメンタル面を鍛えられますからね。最近の情報商材は変なものはすぐに悪評が広がりますので悪いものは少なくなりましたが、詐欺商材は未だに出回っていますので気を付けましょう。

FXとは、主に外国為替証拠金の取引のことをいい、Foreign Exchange(外国為替)を略して呼ばれています。